【2018年頑張ることについての調査】を公開しました

2018/01/11

1000人に調査!2018年に頑張りたいことは?
仮想通貨などの投資や婚活をおさえ
「貯金」と答えた人が5人に1人という結果に


株式会社モニタス(本社:東京都港区、代表取締役社長:林 秀紀)は、日本全国の20歳~59歳男女(有効回答数1005名)を対象に、2018年に頑張りたいことに関する調査を行いましたので、2018年1月11日(木)に調査結果をご報告いたします。

  • <2018年頑張りたいこと>
  • ●貯金 20.2%
  • ●仕事 18.1%
  • ●美容・ダイエット 14.4%
  • ●資格取得 8.5%
  • ●投資 5.4%

■調査概要
調査方法 : インターネットリサーチ
調査対象者 : 20歳~59歳男女(モニタス「モニターズ」モニター)
有効回答数 : 1005名
▽サンプル構成
 総務省統計局の人口構成比率に合わせ割り当て
調査時期 :2018年1月4日(木)~2018年1月5日(金)

2018年は、投資でお金を増やすよりもコツコツ貯金を頑張る派が多い?

Q. 2018年あなたが特に頑張りたいことはなんですか?(単一回答)


新しい年のはじまりは、目標や頑張りたいことを考える時期でもあります。2018年に頑張りたいこととして、最も多く回答が寄せられたのは「貯金」で20.2%。次いで、「仕事」18.1%、「美容・ダイエット」14.4%が続く結果になりました。

ビットコインなどの仮想通貨が何かと話題になっていますが、「投資(株や仮想通貨等)」は5.4%に留まり、「貯金」と比べると大きな差がある結果となりました。上位の傾向より、投資でお金を増やすより、2018年は仕事を頑張って、コツコツ貯金を頑張る人が多い様子です。

「貯金」を選んだ理由は?将来や老後の備えという理由が多数

  • ・将来の為に貯蓄しておきたいので! (20代女性)
  • ・老後破産が怖い (30代女性)
  • ・親も介護が必要な年頃だし、老後に備えて (40代男性)
  • ・老後資金のため (50代女性)

その他、「2020年 東京オリンピックに行くために貯金するから。」20代男性、「毎年貯金しようとして出来てないから」30代女性など、やりたいことの為や、改めて貯金に心意気をあげる人もいました。

「投資」を選んだ理由は?挑戦したい派と老後貯蓄派が

  • ・会社によりかかりたくない人生を歩むため。 (20代男性)
  • ・豊かな暮らしのため。 (30代女性)
  • ・ブームなので、始めてみたい。 (40代男性)
  • – – –
  • ・将来に向けての貯蓄を増やしたいから。 (30代男性)
  • ・引退後の為に。 (40代男性)
  • ・老後資金を増やしたい。 (40代女性)

大きく分けて「投資」を選んだ理由は、挑戦したい派と老後貯蓄派にわかれました。その他、「子供達にお金がたくさんかかるから資産を少しでも増やしたいから」20代男性など、家族のためにと回答した方もいました。

◇本件に関するお問い合わせ先◇
株式会社モニタス 広報担当:古賀・宗田
E-mail:press@monitas.co.jp
本リリースのPDF版はこちらからご覧になれます。
PDF版:2018年頑張ることについての調査

ページトップ