【全国50万人に聞いてみた!「アニメに関する調査」】を公開しました

2021/06/08

「アニメ」を日本の誇りに思う文化と回答した人の割合は10代で1位。
全年代でも4割超。
「鬼滅の刃」は全ての年代でランキング上位に!

株式会社モニタス(本社:東京都港区、代表取締役社長:林 秀紀)は、マーケティング活動において、消費者の声を収集するDIYツールとして、アンケートモニターを搭載するアンケート配信システム「Collector/コレクター」を提供しております。
この度、「Collector」を活用し全国15歳以上527,627名を対象に『50万人に聞いてみた!アニメに関する調査』を行い、その結果をご報告いたします。
本来多くても1万人程の回収で定量調査として十分ではありますが、今回は日本の文化に関する内容を含む調査であるため、より多くの人の意見を聴取すべく、50万人超のデータを収集いたしました。
今回の調査では、誇りだと思える文化はなにか?アニメの人気ランキングは?「日本の文化とアニメ」に焦点を当て調査を実施しました。

誇りに思う日本の文化で「アニメ」は43.2%!
10代から30代では50%を超える結果に!

誇りに思う日本の文化は、「和食」が最も高く61.5%。次いで、「神社・仏閣」が54.6%、「書道・茶道・華道・香道」が45.2%、「アニメ・アニメーション」が43.2%。伝統的な文化が上位となるなかで、「アニメ・アニメーション」は4位にランクインする結果となりました。
性別で比較すると、男性は「和食」「神社・仏閣」「アニメ」「書道・茶道・華道・香道」、女性は「和食」「神社・仏閣」「書道・茶道・華道・香道」「和服」の順となり、女性は男性に比べて和のお稽古・趣味が高い結果でした。

【誇りに思う日本文化】
※全体TOP10抜粋


年代別誇りに思う日本の文化。
10代で「アニメ」が1位!20代、30代では2位の結果に

誇りに思う日本の文化について、年代別にみると10代では「アニメ」が1位(54.8%)、20代、30代でも「アニメ」は5割を超え、2位の位置づけとなりました。

【年代別にみる誇りに思う日本の文化】


「テレビ vs 有料動画配信サービス」アニメ視聴媒体の分岐ポイントは30代?

本調査は、アニメの視聴という前提ではありますが、昨今、若者のテレビ離れをよく耳にします。結果は、アニメ視聴においては30代が分岐ポイントとなり、それより若い世代は「有料動画配信サービス」、それより年齢が上の世代は「テレビ」で視聴する割合が高いという結果となりました。若年層にとってアニメは「動画配信サービス」で観るということが当たり前になっているかもしれません。

【年代別にみる テレビ vs 有料動画配信サービス】


人気の(最も面白いと思う)アニメランキングは「鬼滅の刃」が堂々の一位。
全世代でランクイン!

では、最も面白いと思うアニメは何なのでしょうか。1位は、2020年から大きく話題となった「鬼滅の刃」(4.9万人)。2位には、「名探偵コナン」、3位「ONE PIECE」、以降は4位「ドラゴンボール」、5位「ドラえもん」がトップ5にランクインする結果になりました。
多くのシリーズが出ている「機動戦士ガンダム」や「ルパン三世」、「クレヨンしんちゃん」、国民的アニメの「ドラえもん」や「サザエさん」もありながら、「鬼滅の刃」が圧倒的1位なのは人気の高さが伺えます。

【最も面白いと思うアニメのランキングTOP30(自由記述)】


年代別アニメランキング。全世代「鬼滅の刃」!
「名探偵コナン」は女性10代から60代まで幅広く人気!!

最も面白いと思うアニメについて、年代別にみると、「鬼滅の刃」は全年代でTOP3入り。男女とも人気抜群ですが、特に女性に支持されており、その中でも30代女性の14%が「鬼滅の刃」を最も面白いアニメにあげていました。
男性は、10代で「呪術廻戦」がランクイン。30代・40代では「ドラゴンボール」、40代・50代は「機動戦士ガンダム」、60代以降では、「鉄腕アトム」がTOP3入りしています。これに対し、女性は10代で「ハイキュー!!」がランクイン。また、10代から60代まで「名探偵コナン」がランクインしており、「鬼滅の刃」同様、幅広い年代から指示されていることがわかります。

【性別/年代別にみるアニメの人気ランキングTOP3(自由記述)】


【総論】
今回の調査では、誇りに思う日本文化として「和食」「神社・仏閣」などの伝統文化が上位にあげられたなか、「アニメ」も日本文化として捉えられていることがわかりました。また、「アニメ」については「ONE PIECE」や「名探偵コナン」などの長期放送アニメや、国民的アニメの「ドラえもん」、「サザエさん」などがありながら、全ての年代で面白いと支持された「鬼滅の刃」は人気の高さが伺えました。






【調査概要】『モニタス アニメに関する調査』
調査対象 :全国 15歳以上 男女
調査手法 :モニタス・モニターを対象としたインターネット調査
調査期間 :2021年5月23日(日)~5月31日(月)
有効回答数 :527,627名 (男性262,288名、女性265,339名)※日本の70代までの人口構成比に併せてウェイトバック集計を実施
ランキング対象     :アニメランキングは自由記述(1つのみ)で聴取。





■「Collector/コレクター」について
株式会社モニタスでは、企業の
マーケティング活動において消費者の声を収集するDIYツールとして、アンケートモニター1,300万人(※2021年6月時点)を搭載するアンケート配信システム「Collector/コレクター」を提供

【性別/年代別にみるモニタス・モニター回収数】
※以下は、日本の70代までの人口構成比に併せてウェイトバック集計実施前の実際の回収サンプル数





◇本件に関するお問い合わせ先◇
株式会社モニタス 広報室
E-mail:press@monitas.co.jp

ページトップ